メイポ起動しても画面が真っ暗で・・・

やったー!

とりあえず代わりのPCをセットアップして,MapleStoryを入れました.今日からメイポ復活です.

まあ,いろいろありましたけどね.MapleStory起動直後にモニタ暗転とか(正確には,ランチャーからMapleStoryを起動した後ですね).

モニタに「タイミングが合わない」みたいなメッセージがあったので,リフレッシュレートの問題かと即断定.

ん~,こういう時はどうしたっけなぁ.

ということで,備忘録代わりに.

リフレッシュレートが合わないと,基本的に画面は真っ暗になってしまいます.プログラムは動いているのですが,画面表示がダメ.全画面モードでやっていればPCの操作ができなくなってしまいます.Windowモードで起動しているのなら,何とかなったような気もしますけど(試してませんけど).

次郎はスクリーンショット撮影の都合上,いつもSVGA(800×600)のWindowモードでやっていますが,今回は新しい環境にMapleStoryをインストールしたばっかりだったので,XGA(1024×768)のフル画面モードで起動しちゃったので,お手上げでした.

でも大丈夫.根倶村はそんな時のためにお助け君を用意してくれています.

 

1.落ち着いてPCを再起動する

 

何にせよ,暗転して制御不能になったPCを何とかしなければなりません.まあ,電源ケーブルぶち抜いて強制終了したって構わないんですけど,いっつもそういうことをしてると,いつかPCに仕返しされますので,ここはお行儀良く通常のシャットダウンで.

余計な設定変更をしていない限り,電源ボタン一発押しでシャットダウンが始まります.HDDがガラガラいい始めて,少しすると電源が切れます.

XPで言うと,

スタートボタン→終了オプション→電源を切る

と操作したのと同じです(Vistaは違ったような気もしますが,次郎の中の人はVista持ってないんでよく分かりません).

どうにもこうにもならないときは,行儀なんて構ってられませんので,電源ボタン長押しで強制終了しましょう.

ただし,人のパソを触っているときは注意が必要です.例えば,かわいい女の子に

「新しいパソ買ったらMapleStoryが起動しないのメソメソ」

なんて泣きつかれて,女の子のお部屋にお邪魔したとしますよ?その時に電源ケーブルぶち抜いて強制終了しようものなら

「あたしのおニューのパソに何すんのよ!」

ビンタを喰らう危険があります.電源長押しで強制終了するにしても,

「これはダメだなぁ.強制終了しても良い?」

と,一言訊くくらいの気持ちの余裕は持ちましょう.もっとも,かわいい女の子にビンタされたい!って趣味の人も世の中には少数ながら棲息してらっしゃるようですので,そういう人には良いんでしょうけどね.

あ,かわいい女の子じゃなくて,ただの野郎の友達なら遠慮はイランですけどね.文句があるなら自分で何とかしろよ.

PCがシャットダウンしたら,フツーに再起動しましょう.

 

2.設定ツールを起動する.

 

リフレッシュレートが問題になることは,あまり多くないと思います.一回正常に設定すれば,環境が変わらない限り変更しないからです.でも,不具合が出ると画面持っていかれますので,パニクったユーザーが罵詈雑言のクレームを入れる危険があります.なので,何かしらの対策は必要です.

実は,根倶村は設定ツールを用意しています.

MapleStoryを導入したフォルダを開いて見ましょう.デフォは C:\Nexon\MapleStory\ です.そこに,Setup.exeというファイルがあります.

 

Setup.exe   図:Setup.exe

 

Setup.exeだなんて,インストーラーみたいな名前ですが違います.設定ツールですね.

 

3.設定ツールを起動してみる

 

設定ツールを見つけたら起動してみましょう.

 

設定ツールの画面1 図:設定ツールの画面1

 

まあ,画面が正常に見えてなかったからSetup.exeを叩いたわけですので,ここは見栄を張らずに正直に「はい」を選択します.

 

設定ツールの画面2 図:設定ツールの画面2

 

次郎の新しい環境では,可能なリフレッシュレートは6個でしたが,これは環境によって増減します.

OKを選択すると,画面がパッと切り替わります.

問題があってこの設定ツールを起動しているわけですので,たいていの場合,一発目で画面が暗転してしまいます.そう,MapleStoryを起動して画面が暗転したのと同じ症状です.ここではそれを再現しているわけです.

「なんだよ,また再起動か?」

 

ここで慌ててはダメ

 

テストは10秒程度で終わり,その後画面は復帰しますので,大人しく待ちましょう.大人しく待てない人は暴れながら待っても構いません.たかだか10秒ですので,あまり暴れる時間もありませんが.

で,10秒後に画面が復帰して,以下のメッセージが表示されます.

 

設定ツールの画面3 設定ツールの画面3

 

まあ,見えてなかったわけですので,ここは見栄を張らずに正直に「いいえ」を選択します.すると,テストは継続になります.

 

設定ツールの画面4 図:設定ツールの画面4

 

こうやって可能なフレッシュレートを順番に試していって,ちゃんと画面が表示できるフレッシュレートを探すってことですね.

ちなみに,ちゃんと画面が表示できると,こんなのが表示されます.

 

設定ツールの画面15  図:設定ツールの画面5

 

ここでAlt+Hを押しますが,10秒程度で画面が切り替わりますので,ぼんやりしていると手遅れになります.まあ,手遅れになったところで,「ロゴが見えましたか?」という画面3のメッセージは表示されるので,そこで「はい」を選択すればOKです(そういうのは手遅れとは言わないか).

次郎の場合,二回目でちゃんと表示されました.これも環境によっては三回目やそれ以降までずれ込む場合もあるでしょう.

ちなみに,画面3で「はい」を選択すると,こうなります.

 

設定ツールの画面6 図:設定ツールの画面6

 

次郎の環境では75Hzでした.これも環境によっては異なる数値になるでしょうね.

 

やれやれ.

 

Joy To Keyの設定してないし,DropBoxも入れてない.あれもこれもやってないけど,

とりあえずINしてみんなにご挨拶するお(^ω^)

と思ったら,

 

誰もINしてね~

 

ギルド,友,全滅.見事に誰もいない.

はい,分かってますよ.皆さん,新職はじめちゃったのよねw

カテゴリーは,ちょっと迷ったけど,メイポの攻略じゃないので,日記カテっつーことで.

広告

コメント / トラックバック5件 to “メイポ起動しても画面が真っ暗で・・・”

  1. 匿名 Says:

    とても参考になりました。ありがとうございます。

  2. 匿名 Says:

    すべてやりましたけどまだメイポが起動しません

    • 次郎宗光 Says:

      そうですか,残念です.

      フレッシュレートは,メイポが起動した後に問題になる部分ですので,メイポが「起動しない」のなら別の問題でしょう.

      早くメイポができると良いですね^^

  3. 通りすがりの楓民 Says:

    大変、参考になりました
    無事、メイポを起動できました
    ありがとうございます

    • 次郎宗光 Says:

      お役に立てて何よりです^^

      これからも次郎のへたれブログをよろしくお願いします.


コメントを書く:匿名のコメントも歓迎しますが,名前欄が空欄だと自動的に承認待ちになってしまいます.名前欄には,なるべく文字を入れて下さい.

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。