聖魔が掛けてもらえる補助スキル~ハイパーボディ

※この記事は,レジェンド以前に書かれた記事です.レジェンド後に通用する場合は十分ご注意ください※

え~,このシリーズも第三弾となりました.

この調子で9月中に10万ヒットを突破したいです.というのは,ここWordPressに移転して最初の記事を書いたのが2010年10月1日だからです.2011年10月1日は,一周年感謝記事を用意しますが,その時に10万ヒットを達成していたいのです.

10月1日までに10万ヒット達成という目標は,無茶ではありませんが,余裕でもありません.連合へも営業かけて,何としても10万ヒットを達成したいです.皆様,ぜひともご協力下さい.

さてさて,ハイパーボディ(HB)です.聖魔の代表スキルがホーリーシンボル(HS)なら,DKの代表スキルはハイパーボディ(HB)だろうってな感じでしょうかね(MapleStory wiki*さん,該当ページ).でも,これで二次スキルなんですよねぇ.

 図:他職の補助スキル~ハイパーボディ 図:他職の補助スキル~ハイパーボディ

最大HP,MPを最大60%もUPしてくれるスキルです.二次職の後半でMAXになる振り方が一般的なようですね.ホーリーシンボルをMAXにしていない聖魔がいないように,ハイパーボディをMAXにしていないDKさんもおらんでしょうね.このスキルは,三次職,四次職と,高レベルになるほど威力を発揮するスキルです.つか,ハイバーボディーってこんなアイコンでしたっけ?何か違うような.

当のDKさんたちには黒字用スキルということの様です.次郎は戦士系の職の経験がないので大雑把な想像をすると,たぶん,戦士系の四次職はHPが10,000を超えるはずです.ということは,HP回復薬は「HPxx回復」という固定回復薬ではおっつかなくなり,「HPxx%回復」と割合回復薬が主流になります.となると,HPが多ければ多いほど,回復薬がお得になるってことです.

ハイパーボディはHPだけでなく最大MPもUPしてくれます.MPが10,000を超える魔職のMP回復の事情は戦士職のHPとほぼ同じはずで,当然,最大MPが多ければ割合回復薬には有利で,黒字に貢献してくれます.

 

違います.

全然違います.

 

いや,確かにハイパーボディはMP回復薬の消費を抑えてくれますが,聖魔にとってはもっと重要な意味があります.

そもそも魔職は極端にHPが少ない代わりにMGがあります.MGのおかげで,魔のHPは,換算して最大5倍まで増加します.MapleStory wiki*さんでは,MGがあるので,魔は全職通して最強の耐久性を誇る,とあります.MGなしなら,ダントツで貧弱のHP,MGありなら,ダントツで最強のHPというアンバランスなわけです.もっともMGなしなら大黒字,MGありなら大赤字だったりしますので,昼飯が,立ち食いそばと三ッ星レストランしか選択の余地が無いみたいなもんでした.

つまり,出費を抑えるためにはMGなしで狩りをしたい,でも,MGなしで即死しない程度の敵では経験値がイマイチ.ガンガン経験値を稼ぐには被ダメの大きい格上の敵と戦うために,MGは必須.当然の結果として大赤字.MGなしで即死しないようにHP強化するのだって,姫で即死を免れるHP強化って,そんなに楽な話じゃありません(でしたから).

BB前は,概ねこういう事情だったんですね.BB,ルネサンスを経て,この辺の事情は激変してますけど.

そんなこんなで,昔はHPが増えてMGを切って狩りができるハイパーボディは,聖魔にとっては何にも代え難い重要なスキルだったのです.なので,少なくともBB以前は,プリとDK(エロゲーではないドラゴンナイトの方)はベストパートナーと呼ばれた時期があります.だいたい,聖魔とDKがグル組んで姫を狩るのは一般的なスタイルだったのです.聖魔がHSを提供し,DKさんがHBを提供するというギブアンドテイクの関係です.あんまり昔話をしても意味が無いのですが,クリムゾンウッドが実装される前(つまりエルダーレイスが実装される前)は,三次の聖魔は姫を狩って中盤を乗り切っていたわけです.

もっとも,BB後,敵の保有MPが激増したので,MGで黒字狩りが可能になりました.が,ルネサンスでMGに下方修正が入り,結果としてBB前と同じような状況に戻ってしまってます.でも,今はHP/MPを回復してくれるファミリアがいるので,また事情が変わってきています.敵のレベルと経験値の関係も,以前とはすっかり様変わりをしてしまい,無理に格上がリする意味合いも変わってきています.BB後,格上狩りの命中率がひどく悪くなりましたが,ルネサンスでまたよく当たるようになって,わけわからんです.全体として,戦術が多様化して面白くなっているのは事実ですが,その分ちょっと分かり難くなってしまいました.

DKさんも以前はバーサクっつースキルがあって,名前から想像するに,敵に大ダメージを与えるけど,自分のHPが少ない時にだけ発動する,みたいなスキルです.聖魔が隣でヒール撃ってると使えないので,この連携は難しかったんじゃないでしょうか.そのバーサクも,今はなくなって,逆にHPが少ないと発動できないスキルにとって変わりました.おかげで聖魔は安心してヒールを撃てるようになったのですが,それはそれ,また別の問題も上がってきたりと,聖魔とDKのコンビネーションはシステムの変更に無茶苦茶振り回されている感じがしますね.

しかしまあ,四次にもなるとそういう事情も変わってきまして,最終的には回復薬の節約の意味が大きくなってきます.でも,ギルドでボス戦に臨む時,レベルが低めの弓・賊・魔など,HPが少なくて即死になってしまうメンバーも,ハイバーボディーがあれば誘えたりするので,DKさんがいると行動の幅が広がります.

出来ないことが出来るようになる.

行けないところに行けるようになる.

赤字が軽減しますよ,という「程度」の問題ではなく,不可能が可能になるわけです.この効果は絶大でしょう.

実際に,昔,連合でジャクムに行こうという時,馬さんがいなかったために尻込みするメンバーいましたからね.火力班は十分だったのに.単に赤字が減るというメルの問題だけではなく,ギルドやグループの活動の幅が広がる決め手になるハイバーボディーは,やはり補助スキルとしては,スグレモノと言えるのではないでしょうか.

そんなわけで,馬さん,毎度助かってます.ありがとうございます.

最後に,MapleStory wiki*さんを見ていて気がついたのですが,こんな記載がありました.

スキルカットで普通に解除されるので、カットされた場合は速やかにかけなければいけない。
かけなおしに失敗すると最悪の場合、PTが壊滅する可能性等もあるため、技術の見せ所と言えるだろう。

MapleStory wiki*さん ハイバーボディーのページ

ね,どの職も,補助スキルかけるからには,それなりに気配りしてるんですよ.

このシリーズを通して次郎が言いたいことは,

  1. 聖魔は補助しかできないわけじゃなし
  2. 聖魔しか補助ができわいわけでもなし

です.特に2番です.聖魔だけが大変なわけないじゃんってことです.

ホーリーシンボルをかける役割を評価してもらいたいなら,自分がしてもらってることもちゃんと評価しなくちゃでしょ?

広告

コメント / トラックバック2件 to “聖魔が掛けてもらえる補助スキル~ハイパーボディ”

  1. 馬です Says:

    やっときましたなハイパーボディ(・∀・)ニヤニヤ
    これのおかげで3次時代はねむsや、ほらりsなんかと姫狩りしたんすよねー懐かしい
    BB前はとにかくボスや雑魚からのダメがでかくて結構ありがたがられるスキルだったんすよね
    でも現在ではボスからの被ダメも減ってあまり通常時に欲しがる人いなくなりましたね
    まぁまわりもレベルが高くなると自分でなんでも出来ると言った感じでしょうかpq
    ハイパーボディが必要なくなったらDKって壁くらいにしかなれないって言われてましたからね
    ただロニsとか我は暇也sみたいな強いDKさんを見かけるとすごく刺激的ですね
    補助も出来るぞ火力もまかせろ!ってもうヒーローじゃまいか(*゚д゚*)
    いつか俺もそんなDKになってウマスターす・て・きヽ(゚∀゚)ノ LOVE☆LOVE★ってならないかな~

    で、なんの話でしたかな?

    • 次郎宗光 Says:

      馬さん,毎度どうも^^

      そうですねえ,被ダメ減りましたよねえ.
      お陰で,ボス戦の難易度下がりまくって,助かってる部分もありますけど.
      改めて,BBの影響の大きさを思い知りますよね.
      一つ一つの修正は小さいように見えますが,実際のプレイを根底から変えちゃった,くらいの大変動でしたねぇ.

      >いつか俺もそんなDKになってウマスターす・て・きヽ(゚∀゚)ノ LOVE☆LOVE★ってならないかな~

      なれると良いですね~(棒読み)

      >で、なんの話でしたかな?

      DA☆KA☆RA! 10万ヒット取るぞ!って話でんがなw
      ご協力お願いします.


コメントを書く:匿名のコメントも歓迎しますが,名前欄が空欄だと自動的に承認待ちになってしまいます.名前欄には,なるべく文字を入れて下さい.

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。