ヒールは攻撃の術ではなかったでござる の巻き

※この記事は,ビッグバン以前に書かれた記事です.ビッグバン後に通用する場合は十分ご注意ください※

三郎は無事にLv47に到達し,ピラミッドのNORMALモードで黒字街道驀進中です.

が,それはさておき,Lv41で勲章ゲットした後,途端にモテモテになるという話をしました.初対面で挨拶なしでグループ勧誘の窓が出たりします.斬ではルディクエ以外にありえないこの人気w

そういう不躾な輩は無視しても,それでも引き合いは多いです.

 

◆高レベルのお姉さまに誘われたでござる の巻き◆

 

Lv70代,80代のお姉さまから(お兄さまからも)お誘いがあります.でも,Lv41はEASYモードしかできないんです.逆立ちしてもご一緒できません.無念です.

 

◆戦士系の人に誘われたでござる の巻き◆

 

Lvが同等の人からも誘われますが,戦士系の方からのお誘いが目立ちます.皆さん制服のようにオウルアイを着用して命中率を上げていますが,ほとんど当たりません.三回に二回は必ずMISSしてくれちゃいます.黙って立っていてくれればまだ良いのですが,片っ端からMISSするのでゲージが恐ろしい勢いで下がります.1stステージクリアもままなりません.無念です.

ブレスを上げていない私が悪いんでしょうか,そうですか.無念です.

戦士系でなくても,基本的に複数相手の攻撃を持たない人のピラミッドは無念です.私は,斬光でシーブズを上げる前にピラミッドに挑戦したので,その無念さをよく知っています.一緒にいたももも二次の火毒魔でしたので,同じでしょう.斬光とももに付き合ってくれたねむさんも,たぶんご存知でしょうw ねむさん,あの時は嫌な顔一つせずに付き合って下さいまして,本当にありがとうござました.

 

◆大勢のPTに誘われたでござる の巻き◆

 

大勢には大勢ならではの面白さがありますので,効率悪かろうが顔を出す意味はあります.が,ここで思い知るのです.

 

ヒールは

攻撃魔法ではない

 

ってことを.

ピラミッドの敵はアンデッド系なので,ヒール狩が可能です.ファラオイェティにも当たる(※必ずMISSなので当たりませんが,MISSが出るのは少なくともヒールが有効だからです)のは謎ですが.というか,ボーナスステージでは当たらない事の方がもっと謎ですが(※ボーナスステージではMISSすら出ません).

それはともかく,複数相手の攻撃は,通常六体まで可能です.が,ヒールは五体が上限です.それは,自分には必ず当たるので,自分を含めて合計六体に当たるという計算になります.では,パーティを組むとどうなるでしょう.ヒールはPT員を優先して当たります.全部で三人のPTなら,敵は三体しかあたらないのです.六人のフルパーティなら,敵にはほとんど当たりません.人が多いと,人にばっかり当たります.

PT員を避けて皆から孤立すれば,敵にも多少当たるようになりますが,あの狭いマップですから,それにも限度があります.しかも,黙ってれば皆集まってきますよね,クレリックの周りに.そこへ,「お前ら近くに寄って来んな」はちょっとあり得ない.いくらなんでも.カンダタですか,蜘蛛の糸ですか.

そして,ピラミッドにおいてはクレリックは戦闘員だってことです.五体しか攻撃出来ないので最重要ではありませんけど.普通なら攻撃は戦闘員の皆さんにお任せして,自分は回復に徹しても構わないのですが,ここピラミッドEASYモードでは,このレベルで複数攻撃できる職として,どうしても戦闘員としての期待もかかります.「FWさん,戦闘は任せたよ~」ってのは,まずありません.六人のパーティで三~四人がFWなら別ですけど.

もー,どういう立ち回りになるんでしょうか.

面倒くさいので,最近は1chには近寄らないことにしています.でも,一人で黙々とピラミッド通うのも飽きてくるんですよねぇ.どうしたもんだか.


ピラミッド攻略シリーズ

  1. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(EASY) 2010年3月22日
  2. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(EASY) 其の弐 2010年3月22日
  3. ヒールは攻撃の術ではなかったでござる の巻き (番外編) 2010年3月24日
  4. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(NORMAL) 2010年3月25日 
  5. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(NORMAL) 補足 2010年3月26日 
  6. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(NORMAL) おまけ 2010年3月26日 
  7. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(HARD) 2010年5月4日 
  8. クレリック(二次聖魔)のためのネトのピラミッド攻略講座(HELL) 2010年5月19日 
  9. クレリック(二次聖魔)と関係のないネトのピラミッド攻略講座(ALL) 2010年5月31日
広告

コメント / トラックバック1件 to “ヒールは攻撃の術ではなかったでござる の巻き”

  1. INしたらブログ書く時間が減ったでござる の巻 « 次郎宗光の本拠地@WordPress Says:

    […] まるで,ファラオの勲章つけてピラミッドに近寄っただけでグループ招待のウィンドウがバンバン開いたあの頃(2010年03月24日:ヒールは攻撃の術ではなかったでござる の巻き)のようですw […]


コメントを書く:匿名のコメントも歓迎しますが,名前欄が空欄だと自動的に承認待ちになってしまいます.名前欄には,なるべく文字を入れて下さい.

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。