LUK賊は回避賊たるべし(7)

※この記事は,ビッグバン以前に書かれた記事です.ビッグバン後に通用する場合は十分ご注意ください※

100回の接触実験を,100,000人の人々で手分けして行った場合の話をしています.

本来であれば,ゲームプログラム内部で計算されている実回避率は分からないので,接触実験の結果から逆にプログラム内部の実回避率を推測するのが接触実験です.ここでは,ゲームのプログラムのシミュレーションということで,仮に実回避率が50%である条件で接触実験を行うと,どういう結果が出てくるのかを確かめています.

 

前回の結果を整理すると,

  1. 100,000人の回避率の平均を取ると,実回避率は正確に50.00%になる.
    100,000人×100回の接触実験を行ったわけですから,これだけの回数の実験をやれば精密正確に50.00%の結果が出ます.
  2. 100回の接触実験でMISSが50回(実回避率50%)という結果を得た人が一番多い.
    もともと内部で50%ですから,やはり50%という結果が出やすいですね.
  3. 実回避率が45%~55%の範囲に入った人は,全体の2/3程度.
    これは,逆に見ると,全体の1/3はその範囲外だったということです.大雑把な話,三人で実験すると,50%±5%よりも外れた結果になってしまうということです.
  4. 実回避率が40%~60%の範囲に入った人は,全体の90%以上.
    これも同様に,全体の10%の人は,50%±10%よりも外れた結果になったということです.
  5. 実回避率が35%~65%の範囲に入った人は,全体の99%以上.
    これも,全体の1%の人は,50%±15%よりも外れた結果になったということです.
  6. 実回避率が27%という人もいた(一人だけど).
    理論値が50%であっても,100回の接触実験では27%の実回避率というとんでもない結果が出ることも『あり得る』ということです(確率はかなり低いですが).

つまり,

100回の接触実験の結果は「相当にばらつく」

ということです.特に,45%~55%の範囲で結果を得る確率は1/3です.

 

たった1/3です

 

100回の接触実験を一回行っただけでは,実回避率の正確な値はまったく分かりません.

仮に48%という実験結果を得たとします.これから言えることは,『実回避率は48%±15%(33%~63%)の範囲内』です(この範囲が分かるのは,先の100,000人の実験によって結果のばらつきが予め分かっているからですけれど.分かっている人に言えば,標準偏差は5.0ってことです).

仮に誰かが39%という実験結果を得たとします.『理論値50%と言ってるけど,実際に測ってみたら39%と41%だった.理論値おかしくね?』と言われても,『そりゃ,100回程度の実験なら,そういうこともありますよ』としか言えません.

数回連続で敵の攻撃を回避するなんざ,(回避率がゼロに近い職業は別として回避賊の場合には)日常茶飯事だと言えます.もちろん,数回連続で回避に失敗することも,同様に日常茶飯事ですけれども.

実際のところ,100回の実験で48%とか39%とか結果が出た時に言えることは,実回避率は,

 

ざっと半分くらい

 

というのが精一杯というところです.

実回避率を5%上げた,10%上げた,くらいの変化を調べるには,100回の接触実験では不十分です.実回避率が20%から80%まで上がったというのであれば,両方の実験結果は明確に差がでますが,50%から55%に変わったくらいでは,大して違わなかったり逆に低い結果が出たりすることも十分にあり得ます.もちろん,今回のように同じ条件で大勢の人が実験を行ったり,(ひびき様のように)条件を変えて何回も実験を行えば,十分に価値のある実験になります.そうでなく単発の実験であれば,100回の接触実験はほとんど意味のある情報をもたらしません.

もちろん,実回避率が5%でも上がれば長い目で見て必ずMISSの回数は5%増えますので,接触実験の結果に関わらず効果があることは間違いありません.そこのところは誤解の無いようにお願いします.

それでは,5%,10%の回避率の変動を正確に見分けるために必要な接触実験の回数は?仮に実回避率を±1%の精度で求めたいのであれば必要な接触実験の回数は?

次回,その話に入ります.

 


回避賊シリーズ

  1. 回避率 (番外編) 2010年1月23日
  2. LUK賊は回避賊たるべし(1) 2010年2月19日
  3. LUK賊は回避賊たるべし(1.5) 2010年2月22日
  4. LUK賊は回避賊たるべし(2) 2010年2月25日
  5. LUK賊は回避賊たるべし(3) 2010年2月25日
  6. LUK賊は回避賊たるべし(4) 2010年3月3日
  7. LUK賊は回避賊たるべし(4.1) 2010年3月5日
  8. LUK賊は回避賊たるべし(5) 2010年3月6日
  9. LUK賊は回避賊たるべし(6) 2010年3月10日
  10. LUK賊は回避賊たるべし(7) 2010年3月10日
  11. LUK賊は回避賊たるべし(8) 2010年10月15日
広告

コメントを書く:匿名のコメントも歓迎しますが,名前欄が空欄だと自動的に承認待ちになってしまいます.名前欄には,なるべく文字を入れて下さい.

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。